MENU

 

『保険ってむずかしくて、
どう選んでいいかわからなーい!!』

 

という人はこちらをチェック

アフラック 新 生きるためのがん保険Days

「DAYS」がより進化して、「新 生きるためのがん保険Days」となりました。
対面販売のプランです。

 

診断給付金に加え、入院や通院、三大治療(手術・放射線・抗がん剤)など、
がん治療を幅広く保障します。
にもかかわらず、「DAYS」に比べても、保険料は抑えられています。
Aプラン(入院日額10,000円)とBプラン(入院日額5,000円)から、選んでください。

 

そして、保険料の払込期間は、終身払い以外もできるようになりました。
「60歳払込満了」「60歳以降は保険料が半額」、この2つも選択可能です。

 

新 生きるためのがん保険Daysの特徴

主契約は以下のとおりです。

  1. 診断給付金
  2. 入院給付金
  3. 通院給付金
  4. 手術療養給付金
  5. 放射線治療給付金
  6. 抗がん剤治療給付金(これだけは10年更新で保険料アップあり

 

1.は一回限りの給付金です。
悪性新生物の場合、入院日額の100倍です。
上皮内新生物の場合、入院日額の10倍です。

 

2.は日数無制限です。

 

3.は往診も含め、「三大治療のための通院」か「入院後の通院」で、日数無制限です。
三大治療は、手術・放射線治療(電磁波温熱療法を含む)・抗がん剤治療(経口投与を除く) です。

 

4.は支払回数無制限で、入院日額の20倍です。

 

5.は60日間に1回を限度に、回数無制限です。
これも入院日額の20倍です。

 

6.は治療を受けた月ごとに1回を限度で、通算は、入院日額の600倍までが上限です。
ホルモン剤(乳がん・前立腺がんの場合)だけは、入院日額の5倍で、
それ以外は、入院日額の10倍を受け取れます。

 

特約は以下のとおりです。

  1. がん先進医療特約
  2. 診断給付金複数回支払特約

1.は、通算2,000万円、1年に1回を限度に15万円の一時金です。
上皮内新生物は対象外です。
10年ごとの自動更新で、保険料アップがあります。

 

2.は、2年に1回を限度に回数無制限です。
上皮内新生物も対象ですが、悪性新生物の1/10になります。

 

この保険の注意点は、主契約だけでは、診断給付金が1回限りという点です。
「診断給付金複数回支払特約」を付けなければ、
2年に1回を限度に回数無制限になりません。
他社のプランに比べると、正直ここは見劣りします。

 

 

新 生きるためのがん保険Daysの保険料

30歳、せっかく60歳払込満了もできたので、それで計算します。
1.がん先進医療特約は、79円と単価が安いので付けておきます。
2.診断給付金複数回支払特約を、付ける場合と付けない場合で考えます。

男性

女性

Aプラン 特約2あり

5,279円

5,399円

特約2なし

4,439円

4,639円

Bプラン 特約2あり

3,799円

3,804円

特約2なし

3,019円

3,044円

 

特約2の単価は、男性は780円、女性は760円です。
結構単価は高いですが、付けておいてほしい特約です。
もし付けて保険料がきついなら、Bプランにして下さい。
それくらい、やはり診断給付金は重要です!

 

 

 

※各保険会社の資料が一括請求できます



 

 

保険料削減、保障内容の充実、あなたの保険はもっとよくなる!

 

保険会社の特徴はそれぞれ!
本当にあなたに合う保険を見つけてみませんか?

 

 

無駄に払っている保険料。
本当はもっと安くなるんです!

 

 

20代・30代・40代、ライフステージに併せて、
あなたにピッタリの保険はどれ?

 

こんな悩みはもちろん、保険についてはいろいろな希望や悩みがあると思いますが、
そんな人にこそ、私スカイは保険マンモスなど、保険の無料相談サービスをおすすめします。
年間保険料を10万以上節約したケースもありますし、
年代に併せた、あなたに最適な保障内容を提案してくれます。
無料相談サービスについて、知りたい方はこちら

 

 

 

 

 

●スカイがこのサービスをおすすめする理由
中立の立場だから、本当にあなたにピッタリのプランを提案できる
相談だけで、保険に加入しなくてもOK
平均5年の実務経験を持つ保険専門家FPが対応してくれる
これだけ揃って、無料で利用できる!

 

 

マンモス

 

※無料相談する前に、自分で各社の資料を確認しておきたい人は、
 下記から一括で資料請求が可能です。


  [PR]保険市場